PacketBlackHole - 社内通信監視・記録。内部不正抑止と、情報漏えい被害拡大防止に!

Packet Black Hole

ネットワーク利用実態が!怪しい人物の動向が!
危険の予兆が!一目で見つかる『タイムライン』

『タイムライン』が提供する
リスクマネジメントに必要な3つの運用効果

『タイムライン』の搭載により、ネットワーク上の全通信から『迅速に』『簡単に』インシデントやその予兆を抽出し、 『いつ、誰が、どんな』通信を発生させているのかを、一目で判断できるようになったため、インシデントやその予兆の抽出~調査までの運用負担を大幅に軽減!


グループタイムライン ~『全通信』からリスクのある通信を発見~

運用効果

グループタイムライン効果

1画面を表示するだけで、膨大な通信の中から、インシデントを迅速に、簡単に発見することが可能となります。

グループタイムライン詳細へ!


俯瞰タイムライン ~インシデントやリスクの予兆を『個人と紐づけ』~

運用効果

俯瞰タイムライン効果

インシデントや、リスクの兆候がどの従業員から発生しているかを1画面上で確認することが可能となります。

俯瞰タイムライン詳細へ!


個人タイムライン ~『個人の行動』を徹底追跡、事実関係の調査と究明!~

運用効果

個人タイムライン効果

従業員個人の通信に的を絞って事実関係を時系列に沿って調査することが可能となります。

個人タイムライン詳細へ!